二の腕のブツブツは脱毛すれば改善される?

二の腕 ブツブツ 脱毛

二の腕のブツブツを脱毛で改善するというのは、実は海外などでは結構メジャーな方法です。

 

二の腕のブツブツは基本的に毛穴にできてしまうので、脱毛することで毛穴が機能しなくなれば、二の腕のブツブツも出ないという考え方ですね。

 

海外の掲示板などを見ると、毛孔性苔癬を脱毛で改善している人は、かなりたくさんいます。

 

ちなみに、海外だけではなくて日本でも同じように、二の腕のブツブツを脱毛で改善している人も多いです。

 

例えば、以下のような口コミ体験談などがあります。

 

脱毛したら二の腕のブツブツの症状が改善しました!

中学生くらいから、二の腕に毛孔性苔癬ができ始めました。

 

どんどんひどくなってきたので、ドラッグストアの市販薬などは全部試しましたが、全然効果がありませんでした。。。
ちなみに、今まで私が試したものは、ピーリング剤、尿素クリーム、ビタミンD軟膏、サリチル酸ワセリン、乳酸クリームなど、かなりたくさんあります。

 

ある時、海外の口コミサイトで、脱毛で症状が良くなるということを聞きました。
すぐに脱毛サロンで二の腕の脱毛をしたところ、脱毛が進むにつれて、二の腕のブツブツが良くなっていることに気づきました。

 

ちなみに、私が通ったのはCMで有名なミュゼという脱毛サロンです。
http://musee-pla.com/

 

脱毛も終わった今では、二の腕のブツブツはほとんどなくなりました。

 

10代の頃、医者から「大人になれば治ります」と言われ、もう27歳にもなって全然治る気配がなかったので、脱毛して良かったです。

 

二の腕のブツブツ(毛孔性苔癬)は、毛穴の角質が盛り上がってしまうので、毛穴さえ機能しなければ症状が軽くなるというのも、確かに納得できます。

 

なかなか症状が改善しない人は、一度試してみる価値はあると思いますよ。

 

 

 

※参考:二の腕ブツブツ

 

 

 


inserted by FC2 system